それはずばり、

やめどきです。

サラリーマン傍ら、スロットを本格的に打ち始めて早8カ月目。


台の選び方は、だいぶ目が肥えてきました。


はい。



それよりも、問題は辞めどきです。


未だに考えて考えて。


解析見て考えて考えて。



ここ1カ月くらい考えてみると、やはり打ち方が変わってる。


解析みて、即やめする台は多々ある。


しかし、悩むこともある。


例えば、番長の緑、ピンクチャンス。


どこまでまわすべきか‥


うんとうんと。


天国否定、もしくはB濃厚ならゾーンフォローまでかなー


なんて考え始めると仕事も手につかなくなる。


昨日、なぜあそこでやめたのだろう。


サラリーマン悩むんですよ。


だから、そんな時は一回ホールを見渡しクールダウンさせます。



そしてもう一度考えて、もっと期待値のある台があればと移動かな。


でも最近は、打ち続ける台で悩むため打ち続ける方が多いかな。


なぜ打ち続けたの?


これはモードB以上と確信して打ち続けました。


これが最近求めているもの。


そしたら、少しずつ結果でてきた。